浮気興信所〜不倫の修羅場を体験するとは

浮気興信所〜彼もそれを受け入れてくれてそのまま関係が続いていました。

浮気興信所〜合コンで知り合って連絡先を交換して2回目のデートでホテルへ行きました。
優しかった彼のことを好きになってしまいそこから関係が始まりました。
付き合いだして2ヶ月ごろ、実は隠していたと結婚していたことを知らされました。

 

子供も居ると言われたときは、もう大好きになっていたし、どうしたらいいかわからず泣いてしまったのです。
優しく頭をなでて謝ってくる彼に、それでもいいから一緒に居たい。
そういうのが精一杯でした。

 

彼もそれを受け入れてくれてそのまま関係が続いていました。
4ヶ月ごろたった頃、今日は家に帰るから連絡できないと言われていたので、友達を呼んでお泊り会をしていました。
その夜中、彼からの着信があり、あれ?と思ったものの、夜中だったので出てしまったのです。

 

「もしもし?」聞いた私に返ってきた声が、「あんた、誰?」女性の声だったのです。
驚きのあまり、電話を切り、壁に投げていました。
友達も驚き、二人で顔を見合わせて「嫁だ!!」そこから数分たって携帯を見てみたらずっと鳴らしていたらしく、着信履歴が彼の名前で埋まっていました。

 

浮気興信所〜怖くなって電源を切って寝ましたが、次の日電源を入れると、そこからも着信が鳴り止まず、なり続けていました。
結局、奥さんに見つかってしまい、私たちの関係は終ってしまいました。
好きだった気持ちもまだありますが、怖かった気持ちの方が強いです。

浮気興信所トップボタン

更新日 2015年3月4日